さいたま市大宮区の心療内科
大宮むさしのクリニック
当院よりのお知らせ
2021.03.18
現在、通常通りの診療をおこなっております。
新型コロナウィルス感染は、いまだ予断を許さぬ状況がつづいております。当院は院内消毒、対面会話時のシールド設置、常時換気、待合室席間の十分な距離、職員・患者さまの発熱の有無などに配慮し、引き続き慎重に警戒しながら診療を行っております。

定期的に通院しておられる患者さまで、発熱、体調不良、あるいは受診するために3密状態の電車の使用を避けられないなどの種々事情がある方は、「電話再診」もおこなっておりますので、お電話にてお問い合わせください。
当院からのご挨拶
近年、世界のグローバル化によりわたしたちの人生のあり方がかわりました。人々の間の生活格差は広がり、非正規雇用が当たり前となり、人生への信頼・安定感が揺らいでいます。わたしたちは、この中でさまざまな耐えがたいストレスを受けています。それらのストレスは不安・うつ状態、過敏性腸症候群、不眠症などさまざまな症状として現れます。さらに社会不安障害、パニック障害、強迫性障害、統合失調症なども、これらのストレスで悪い影響を受けるでしょう。
 そこに今回突然、新型コロナウィルス禍が世界を襲い、この4か月間で人々や社会の考え方を大きく根底から変えようとしています。現在、コロナ禍を受けて社会は激変の最中にあり、それに応じて人々のストレス状況も急激に変化してきています。例えば、いきなり普及をはじめたテレワークによって、ストレスのあり方も変化し、本人・家族の不眠、抑うつ、肥満なども増えています。

当院ではそのような社会の激変も見据えて、ストレス下で生じた症状をやわらげ、より良い社会適応をめざした診療をおこないます。具体的には、薬療法(西洋薬、漢方)、心理士によるカウンセリング、認知行動療法、自律訓練法、リラクゼーション法、心理教育、EMDRなどの専門的な治療をおこない、患者さまの苦痛を和らげ、健康な社会生活への復帰を援助します。診療内容の詳細につきましては、「診療案内」のページを御覧ください。当院はJR大宮駅西口から3分ほどのところにございます。さいたま市近辺で心療内科をお探しの方は是非大宮むさしのクリニックにお越しください。
当院のご案内
  • 医院案内
  • 大宮むさしのクリニックの診療方針や診療科目、院内風景をご紹介。
  • 診療案内
  • 診療の特徴や診療範囲外の疾患、初診についてのご案内。
  • 心理療法
  • 大宮むさしのクリニックの心療療法についてご紹介。
  • 疾患
  • 心療内科の症例についてご紹介をします。
診療時間
診療時間
日/祝
10:00~13:00
×
×
15:00~19:00
×
×
▲土曜日の診療時間 9:30~13:00 / 14:30~17:00
※水曜・日曜・祝日は休診です
  • 診療のご予約はお電話で承っております。
  • TEL 048-779-8005
  • 診療のご予約はお電話でお願い申し上げます。
    お電話の受付時間は、平日(水曜日休診)午前9時30分から、土曜日午前9時00分から承っております。
    お気軽にお問い合わせください。
新患ご予約状況のご案内
令和3年10月18日(月)の週は、2日以内の新患診察が可能な場合もございます。特に火曜日(午前、午後)、木曜日(午後)、土曜日(午後)は比較的余裕がございます。当院受診は予約制となっております。当院受診をご考慮の患者さまには、「診療案内」のページなかで「診療の特徴」や、特に当院での診療範囲外の疾患についてのページを、前もってよくお読みくださることをせつにお願い申し上げます。受診のご予約・ご相談はお電話で受け付けております。お気軽にお電話ください。
お知らせ
  • ブログ記事の更新
    2021.07.10

    お盆休診について

    お盆休診は、8月8日(日)~8月9日(月祝日)、8月11日(水)~8月15日(日)となります。8月12日は臨時休診日となります。また8月10日(火)は通常通り診療いたしますのでご注意ください。よろしくお願い申し上げます。

  • ブログ記事の更新
    2021.04.25

    GW中の休診日

    GW中の休診日は、4月28日、29日、5月2日~5月5日となっております。よろしくお願い申し上げます。

  • ブログ記事の更新
    2021.03.17

    ブログ記事の更新

    3月17日にブログ記事「コロナ禍と終わりの始まり」を更新いたしました。

  • 2021.03.08

    EMDR治療の再開

    当院でのEMDR治療が4月より再開されます。EMDR治療が適当と思われる方にはご案内申し上げます。

  • 2020.07.26

    ブログ記事の更新

    ブログ記事「ブルックナー交響曲第8番、そして病原菌」を更新しました。8月2日に若干加筆しました。

  • 2020.07.26

    心理療法ーACTについてのお知らせ

    心理療法のひとつの技法として、ACT(アクセプタンス・コミットメントセラピー)を取り入れました。詳細は心理療法のページをご覧ください。

  • 2020.06.02

    ご挨拶の更新

    当院ホームページの冒頭のご挨拶を更新いたしております。

  • 2020.05.31

    ブログ記事の更新

    5月31日、ブログ記事「Daum工房???の花瓶」を更新いたしました。

  • 2020.05.27

    ブログの開始

    5月27日よりブログを開始いたしました。最初の記事は「おそるおそるとはじめますか・・・デューラーのメランコリアから」です。

  • 2019.11.14

    ホームページリニューアルのお知らせ

    本日夕方より、当院ホームページはリニューアルいたします。宜しくお願い申し上げます。

  • 2019.03.09

    土曜日午前中の再来診療

    最近、土曜日の午前中の再来診療は大変混んでおります。もし可能でしたら、他の診療日にご予約を取られることをお願い申し上げます。

アクセス
医院名
医療法人社団双峰会 大宮むさしのクリニック
住所
〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-194
YSビル2F
TEL
048-779-8005
アクセス
大宮駅西口より徒歩3分
ソニックシティ・ホール横に、1階がカフェ「ドトール」のビルがございます。当院はそのビルの2階です。ビル入り口は、ビルに向かって左横にございます。
院長ブログ
2021.03.17

コロナ禍と終わりの始まり

前回ブログを更新して、すでに8か月。前回の更新も当時のイベントではなく、更新時からさらに半年以上前の出来事であった。苦し紛れの更新だったわけだ。
そう、これはすべてコロナ禍のせいである。去年の2月以降、主だった催しに出かけることもないので、書くことがなくなった。街の様相も一変し、人々の生活も変わった。
まるで時代が一変したかのような印象もあるが、きっと10年後には多くの事件のひとつとして思い出されるのであろう。

コロナ禍のせいで「コロナうつ」が増えたというマスコミ報道もあるが、診察室のからは巷の様子はわからない。否、この診察室から観る世間の様子にはちょっと解離がある。
「コロナうつ」というが、正確には「コロナ恐怖症」と呼称すべきであろう。うつ病というよりも不安障害の範疇に入るのではないか。もっとも不安障害から(内因性)うつ病に移行することはあるであろうが。

コロナ恐怖症に罹患した方々は、基本的に感染恐怖のために外出することができない。コロナを恐怖して当然だと確信しているから、自らの恐怖が病的なまでに過度であり、日常生活に支障が出ていることに気づかないかもしれない。したがって病院・クリニックを受診する動機が存在しない。したがって、クリニックにはコロナを恐怖する人々であふれることはない。もちろん、全くいらっしゃらないわけではないが、まれである。

一方で、コロナ禍のせいでテレワークになった勤労者の方々が増えた。テレワークのおかげで、例えばストレスの元凶であった上司に会わなくて済むために、ストレスが軽減され、毎日が快適だという。そう。皮肉なことにこの診察室という密閉空間から観える世の中の多数派は、コロナ禍のために「幸せ」になった人々なのだ。なんという皮肉だろう。

きっとコロナ禍は収束するとしても、消退していくのは半年~年単位だと思われる。
それほどの長期間であるならば、社会のあり方が変わり、人の生き方も変わるかもしれない。多くの患者さまから聞く世間の動向は、そんな大きな変革を予感させる。変革 ― 何かが始まり、何かが終わっていくのだ。

最近は人生のなかの様々な事象にも、始まりがありそして必ず終わりがあることを痛感することが多くなった。それは、人間関係、特に亡くなった旧来の友人であったり、長年通ったライフワークであったりもする。人生が有限であることは自明の理であるが、終わりを現実のものとして自覚することはあまりなかった。
物事を始めることは易しいが、終わることは難しい。特に心の問題として終わらせることは難しい。さて、終わりをむかえたものに対してどう心を整理していくか。数年かけて考えていく、これからの課題である。
2020.07.26

ブルックナー交響曲第8番、そして病原菌

コロナ禍はつづく。
美術館やコンサート活動は、この数か月ほとんど中止になり、休日は自宅に引きこもっているか、あるいは手習い事でしごかれることはあっても、この種の楽しみは皆無な日々である。・・・
2020.05.31

Daum工房???の花瓶

数年前にヤフーオークションで、Daum工房作という大きなアール・ヌーボーの花瓶を・・・
2020.05.27

おそるおそるとはじめますか・・・デューラーのメランコリアから

当院ホームページを担当している会社のソフトはブログに対応している。いつかはブログなるものをやってみたいとは思っていたが・・・
2019.11.14

院長ブログ始めました。

2019年11月14日に当院のホームページをリニューアルしました。
このタイミングで「院長ブログ」を始めようと思います。
大宮むさしのクリニック院長の穴見が日常の出来事などを更新していきます。

よろしければお気軽にご覧ください。